音楽

Wurlitzer 145Bのダンバーペダルの異音を静める

Wurlitzer 145B ダンパーペダルがキュッキュッとしてきたらここにKRE-556をさす
Wurlitzer 145B ダンパーペダルがキュッキュッとしてきたらここにKRE-556をさす

+ドライバで上蓋を外し、上記○印の部分にKURE-556を吹き付けます。
すると、キュッキュまたはギコギコいう音が、なくなりました。

マイクで録音する時、この音が入ってしまっていたので、しばらく悩みの種でした。

ダンパーの戻りが悪かったのも、調整して、かなり良い状態に。

ステレオマイクも買いましたし、あとは良いテイクを録るだけです。

マイクは、今回買ったZOOM iQ6と、おなじみSM58をダブルでWurlitzer 145Bのスピーカーに向けて当ててます。

SM58もかなり良い音で録れてます。モノラルの方が扱いやすい場合など、この58のテイクを使うかもしれません。

8,838 thoughts on “Wurlitzer 145Bのダンバーペダルの異音を静める